月刊ブラック

ただの備忘録+αです

日誌:20180220


できる事しかやれないので楽しい事が好きな子供は公園に行くことをやめた。『僕が遊ぶと肺が汚れてすぐに死んじゃうんだ』、子供の身体は病弱だが心は元気だった。でもそのせいで友達と遊び過ぎて、口から星を吐いて救急車。『星なんか吐く子供とは遊んじゃいけません!』この街はみんな太陽崇拝。外から同級生の声が聞こえる。『宗教上の理由で遊べないんだ』無力な子供はそういって月光崇拝。

 

日記:
・小説:午前に一時間半かけて原稿用紙九枚分書いた。
・昼にハースストーンで秘策メイジデッキでランク16までいったがキングスベインテンポミルローグにやられて泣いた。
・午後は掃除をした。それから事務作業をしようとしたが疲れて途中までやってから、明日に回す事に。この後酒の力でなんとかする。
・朝と夕方に散歩をした。結構いい。特に朝は光合成ができる。